Animate CCでボーン・IK・3D変形を試してみる

今までガラケー用のお仕事が多かったのでずっと古いバージョンのFlashで作業をしていました。

ガラケーのお仕事も一段落したので、Flashの最新版であるAnimate CCの各機能をお試しがてら簡単なアニメーショを作成してみました。

基本的な操作としては大きな変化はないのですが、ボーンやインバースキネマティクスでキャラクターアニメーションが少し楽になっていたり、3D変形機能が付いて今まで不可だったシンボルの台形変形が出来るようになっていたりと、少しずつ便利な色々な新機能が追加されていました。

また、カメラのレイヤーも付いて、今までステージ自体を移動させるようなアニメーションの場合、各パーツをそれぞれトゥイーンさせないといけなかったのも必要なくなりました。

後はシンボルをメッシュ変形できたり、ボーンの制御ももっと細かく設定で来たりするとアニメーションの幅も広がって良いのになぁ。

一時停止

-0:09

その他の視覚設定[再生&スクロール]モードで見るCast to Chrome Castフルスクリーン表示 ミュートを解除

0コメント

  • 1000 / 1000

Paintbox -Unwired-

携帯電話・スマートフォン向けの待ち受けイラストやFlash、ドット絵でのアイコンやゲーム用イラスト、キャラクターアニメーションやアバターや箱庭系のアイテム作成のお仕事をメインに活動しています。 Web用・印刷媒体用のイラストはもちろん、簡単なウェブサイト作成のご相談等もお受けしておりますのでお気軽にご相談ください。 ここ最近はゲーム用途に使えそうなローポリゴンの3Dモデリングを始めました。