トリプルディスプレイとケガ

■トリプルディスプレイ

先日、妹夫婦がPCを買い換えた。

買ったのがモニタとセットのPCで、今まで使っていた17インチ液晶が余ってしまうとのことだったので、それだったらと引き取ってきた。

自宅のPCはモニタ用のコネクターが2個あるが、すでに17インチディスプレイを2台つなげていて空きは無い。

だが、いずれ大きなモニタを買い足すつもりではあったので、どうせその時にはグラフィックカードを追加しないといけないのだから今やっても同じかと思い、PCI接続のグラフィックカードを購入。

『グラフィックカード2枚差しは相性問題が出る場合もある』などという情報を見てちょっと心配はあったものの、同じNVIDIAでそろえたのが良かったのか、何の問題も無く設定終了。

(ちなみにPCI Express x16側にASUSの『EN7600GS SILENT』、PCI側にI-O DATAの『GA-6200A/PCI』をセット)

シングルからデュアルに変えたときほどの感動は無かったが、やはり表示領域が増えるのは便利だ。

これでリアルダライアスもできるぞ。

それにしてもモニタ3台も置くと机が一杯だ。

次は横幅160cmくらいの机が欲しいな。


■ケガ

一週間ほど前、昼飯でも作ろうと台所で野菜を切っていた。

何も考えず包丁を脇に置き、別の野菜を触ろうとしていた時ポロッと包丁が落ちると同時に右足に衝撃が。

『ちょっと包丁がぶつかっただけだ』とか思いながら見ると、足のこうに幅2cmほどのキズできており、そこからドクドクと血があふれてくるではないか。

とりあえず床に座って傷口を押さえて止血をする。

気が付けば床に結構な血だまりが出来ていたが、それほど大きな傷でもなかったのでしばらくすると血が止まった。

患部をタオルで巻き、自転車で近所の外科へ。

キズの痛みは大したことなかったが、縫う前の麻酔の注射がメチャクチャ痛かった。

刺し続けているのか抜いたのか分からないくらい痛みが続き、ケガしたことをすごく後悔しつつ、一針縫って治療終了。

患部を濡らさないよう風呂に入るのが面倒だったが、今は抜糸も終わって普段の生活に。

やっぱ健康が一番だな。

0コメント

  • 1000 / 1000

Paintbox -Unwired-

携帯電話・スマートフォン向けの待ち受けイラストやFlash、ドット絵でのアイコンやゲーム用イラスト、キャラクターアニメーションやアバターや箱庭系のアイテム作成のお仕事をメインに活動しています。 Web用・印刷媒体用のイラストはもちろん、簡単なウェブサイト作成のご相談等もお受けしておりますのでお気軽にご相談ください。 ここ最近はゲーム用途に使えそうなローポリゴンの3Dモデリングを始めました。