ヤフオク版振り込め詐欺

波はあるものの、以前からMacBookが欲しいなぁと思っていた。

価格.comで新旧MacBookの値段を調べ、ヤフオクで掘り出し物が無いかを暇なときにチェックしたりしていたのだが、先日このスペックだったらアリかなと思うものがヤフオクに出ていたんでずっとウォッチしていた。

終了時間が近くなってきたころ、まだまだ値段は上がるだろうなぁと思いつつも、ダメもとでと入札に参加してみた。

案の定、俺が入札した以降もガンガン値段は跳ね上がり、自分が払っても良いと思えるよりもはるかに超えた金額でオークションは終了してしまい、当然のごとく俺は落札者になるはずもなかった。

翌日、メールをチェックしてみるとYahooのアドレスに「MacBookを出品した○○です。落札者が都合により辞退したため、あなたに○○○○円でお譲りしたいと思うのですが……」的な内容のメールが届いていた。

「あ、これが次点繰越を装った詐欺か」とメールを読んだ瞬間に気づいたのだが、そのメールというのは3通も届いていたのである。

それぞれ文面が違うのに加えて出品者の名前も違うので、これらを同時に見たら誰だって詐欺だと分かるはずだ。

しかもそれぞれのメールアドレスをGoogleで検索すると、うち一通は詐欺の常連が使用しているアドレスのようで被害にあった人たちの集うサイトがいくつも引っかかる始末。

次点繰越詐欺をやるヤツって、自分が送っているメールアドレスを検索してみたりしないのかな?

ご存知の方も多いとは思いますし、今更なことですがこの件に関してはYahoo自身でも注意をうながしているので、ヤフオクを利用している方はくれぐれもご用心を。

Yahoo!オークション - 安全対策研究所

http://special.auctions.yahoo.co.jp/html/anzen/index.html

0コメント

  • 1000 / 1000

Paintbox -Unwired-

携帯電話・スマートフォン向けの待ち受けイラストやFlash、ドット絵でのアイコンやゲーム用イラスト、キャラクターアニメーションやアバターや箱庭系のアイテム作成のお仕事をメインに活動しています。 Web用・印刷媒体用のイラストはもちろん、簡単なウェブサイト作成のご相談等もお受けしておりますのでお気軽にご相談ください。 ここ最近はゲーム用途に使えそうなローポリゴンの3Dモデリングを始めました。