QVGA版イラストについて

QVGA(横240ドット×縦320ドット)液晶を搭載した携帯の出荷台数も増え、各社ともにそれなりの端末数になってきました。携帯全体の割合からすればまだまだ少数派ですが、このままいけばいずれはQVGA液晶が標準となるでしょう。

QVGA液晶搭載機がもっと増えるまでは、当サイトでは120×120ドットのイラストをメインにしていくつもりですが、既存のイラストをQVGA化したものもたまに追加しようと思っています。

ただ、QVGAともなるとドットでイラストを描くのはもう不可能です。今回追加した4点もFlashというソフトを使ってベクター形式で作成したものを、ビットマップに変換して掲載しています。ですからドット絵とはちょっと趣きが違っているかもしれません。私自身がQVGA液晶搭載携帯に機種変したら、実機で確認しながら手直ししようと思っています。

0コメント

  • 1000 / 1000

Paintbox -Unwired-

携帯電話・スマートフォン向けの待ち受けイラストやFlash、ドット絵でのアイコンやゲーム用イラスト、キャラクターアニメーションやアバターや箱庭系のアイテム作成のお仕事をメインに活動しています。 Web用・印刷媒体用のイラストはもちろん、簡単なウェブサイト作成のご相談等もお受けしておりますのでお気軽にご相談ください。 ここ最近はゲーム用途に使えそうなローポリゴンの3Dモデリングを始めました。